新しいI-94の旅行者に対する出国期限注意喚起機能について

  ThePixelman.  Pixabay

ThePixelman. Pixabay

米国合衆国税関・国境警備局は2017年6月1日、I-94ウェブサイト上において、ビザウェーバープログラム(VWP)での渡航者が自身の滞在ステイタスを確認する事が出来る機能を追加しました。

氏名、生年月日、パスポート番号、パスポート発行国を入力する事で渡航者は滞在許可期限日の確認をする事が出来ます。もし渡航者が滞在期限を過ぎて(オーバーステイ)米国に滞在している場合は、その旨を通知するeメールが、取るべき手続きの手順を記載したI-94ウェブサイト上の該当項目の案内と共に届く仕組みになっています。『オーバーステイ』とは米国に一定期間合法的に滞在許可を認められた者が、その滞在許可期限を超えて米国に残留している状態の事を指します。

I-94は非移民ステータスの訪問者が米国に合法的に入国したことを証明するための書類であり、外国人登録、移民ステータス、労働許可を確認する際に必要不可欠な物です。2013年5月より空路・海路でのI-94の自動化が行われました。自動化システムの導入で米国税関・国境警備局の職員は渡航者が提示した情報と共に第一、第二の審査システム内で到着記録を作成が可能になり、用紙の記入とデーターの入力が不要になりました。

更に詳しい情報は米国合衆国税関・国境警備局のウェブサイトを御覧ください。米国へのご旅行でのお手伝いが必要でしたら、是非私共にご連絡下さい。


Rasoulpour Torregoza is the law firm for immigrants, by immigrants. We are founded on the motto of LegalEase: we do away with the legal jargon and make law easy to understand, so you can focus on what’s important to you – going for your American Dream.
Contact us at (888) 445-7066  or info@legalease.us. We are also on social media and on Skype: @LegalEaseUS. ||www.LegalEase.us
This website and blog constitute attorney advertising. Do not consider anything on this website or blog legal advice as the law is dynamic, particularly in the immigration field and nothing in this website constitutes an attorney-client relationship being formed. Set up a one-hour consultation with us before acting on anything you read here. Past results are no guarantee of future results and prior results do not imply or predict future results. Each case is different and must be judged on its own merits.